夏といえば~
(C)2003 GRAVITY Corp & Lee Myoung-jin(DTDS studio), All Rights Reserved. (C)2003 GungHo Online Entertainment., Inc All Rights Reserved.

土地を決済しました

今朝は5時30分出勤です><。
眠くはないけど、昼からもつか心配です。。。

8/9に土地の決済をしてきました。
銀行に俺と嫁と銀行の担当者さん、不動産屋さん、司法書士さんと
9時30分から集まって処理をしてもらいました。

ローンを実行してもらうための入金票と出金票を何枚か書いたのと
土地の登記を移してもらう依頼を司法書士さんに依頼するのに
契約書面を交わしました。

うちのポイントとしては、
土地を自分と嫁さんで1/2ずつ所有するよう登記を依頼しました。

うちは共働きでローンを俺と嫁さんとで持分半々にしてます。
その関係で土地を1/2ずつ所有することになりました。
建物も同じです~。
住宅ローン減税も少し得になるようですb

この日の用事は滞りなく完了したのですが
不動産屋さんから一言
「そういえば、周りより低かったんで土地少し上げておきましたでね~。」
嫁「ありがとうございます~。」
俺「解りました。」
と言いつつも、何だそれ?と内心思い帰りました。

8/11ハウスメーカーさんと打合せがありました。
建築士「気になることとかありますか?」
俺「そういえば、不動産屋さんが土地少し上げておきましたって言ってました。」
建築士「え・・?5cm、10cmくらいなら大丈夫と思いますが・・・。」
建築士「早い段階で確認します。」

何でも、土地が上がることで、外構時に
駐車場と家の間に積むブロックが増えたり、階段の段数が増えたり
うちの場合だと鋼管杭を打つ必要があるため、
その杭の長さが長くなったりで費用が上がる可能性が高いらしいです。

建築士さんと営業さんとその日のうちに
土地を見に行ってくれました。
営業「30cm程度上がってました。」
営業「土地が上がっていることについて、意思を確認したいのですが。」
俺「土地が高いのは構わないんですが、費用がかさむのは、本意ではないです。」

たぶん、一緒に売られていた土地の駐車場部分が掘り下げてあったので
その分が盛られているのではないか?とのことでした。
う~ん。困ったなぁ。詳しい方いましたら助言を頂けると
ありがたいです。

とりあえず、不動産屋さんに一度電話で、
契約時の状態に回復してもらえるか確認してみます。


スポンサーサイト
【2013/08/12 06:08】 家作り | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

うちわ
  • Author:うちわ
  • 年齢:35才 ♂
    出身地:三重県

    一児のおとうちゃんになりました。
    6歳男の子ですb
    焼きレバーが嫌いだなんて言ってられないですね。
    ブログは、気が向いた時、更新です><

    子供、ゲーム、資格、など雑記です。
  • RSS
  • 06 | 2018/07 | 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • うちわ(03/06)
  • ヴァン(02/21)
  • うちわ(07/25)
  • Saku(07/24)
  • うちわ(07/08)
  • Saku(07/08)
  • うちわ(01/07)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2018年07月 (1)
  • 2018年06月 (1)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年08月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (2)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (3)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (5)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (7)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (13)
  • 2015年01月 (11)
  • 2014年12月 (11)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (2)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (3)
  • 2014年05月 (5)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (4)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (7)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (5)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (8)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (1)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (5)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (2)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (12)
  • 2006年07月 (21)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (9)
  • 2006年01月 (13)
  • 2005年12月 (10)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (12)
  • 2005年08月 (10)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (14)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH