夏といえば~
(C)2003 GRAVITY Corp & Lee Myoung-jin(DTDS studio), All Rights Reserved. (C)2003 GungHo Online Entertainment., Inc All Rights Reserved.

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

新年も明けて10日が経ちました。

まぁ、無事新しい年が迎えれて良かったです^^


一人、無事に新しい年を迎えれなかった友達が・・・
11月の終わりに事故して
示談が成立せずに年を越えることにzzz

家電量販店の駐車場が混雑していて
駐車待ちで停車していたら
前の奴が当たってきたらしい。

事故

相手の保険屋(東京海上日動)は
「駐車場の事故は50:50が基本なんですよ」
「あなた停車していたっていうけど証明できますか?」
「下がった時にいきなり後ろに居たみたいですけど?」
なんて言われたらしい。

友達
「停車してるところに当てられてるんですよ」
「0:100じゃないとおかしいでしょ?」
「混雑していたので、5分以上そこで止まってますよ?」
なんてやりとりが続いて

次の電話で保険屋(東京海上日動)は
「事故した本人は、こちらに大幅に過失があったことは認めています。」
「ただ、クラクションを鳴らすことができたでしょう。」
「あなたは見えているんだからクラクションを鳴らす義務があるんですよ。」
「それができなかったってことは過失があるんですよ。」

現在、膠着状態で事故から1ヵ月半が経過


同じ保険屋に入っている
別の友達が
「ものすごい強い保険屋」
って言ってたけど、確かに強いと思った。


事故状況の確認が不十分だったのか
最初の話から一転しても、悪びれた様子もなしで
あなたにも過失があるの一点張り

こちらが知識が無いことを付け込んでいるのか
クラクションを鳴らさなかったことに過失があるとzzz

クラクションって自分が近づいていることを知らせるためにあるものらしい。
この場合、相手に鳴らす義務が生じても
こっちが動いていないので、鳴らす必要は無いのでは・・・??

この話を聞いて東京海上日動、自動車保険の最大手なだけに
示談の進め方にものすごいがっかりです。
加害者側の示談を進めている意識が低い気がしました。
たまたま、この担当者だけなのかな・・・?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

うちわ
  • Author:うちわ
  • 年齢:35才 ♂
    出身地:三重県

    一児のおとうちゃんになりました。
    6歳男の子ですb
    焼きレバーが嫌いだなんて言ってられないですね。
    ブログは、気が向いた時、更新です><

    子供、ゲーム、資格、など雑記です。
  • RSS
  • 06 | 2018/07 | 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • うちわ(03/06)
  • ヴァン(02/21)
  • うちわ(07/25)
  • Saku(07/24)
  • うちわ(07/08)
  • Saku(07/08)
  • うちわ(01/07)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2018年07月 (1)
  • 2018年06月 (1)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年08月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (2)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (3)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (5)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (7)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (13)
  • 2015年01月 (11)
  • 2014年12月 (11)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (2)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (3)
  • 2014年05月 (5)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (4)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (7)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (5)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (8)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (1)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (5)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (2)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (12)
  • 2006年07月 (21)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (9)
  • 2006年01月 (13)
  • 2005年12月 (10)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (12)
  • 2005年08月 (10)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (14)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH