夏といえば~
(C)2003 GRAVITY Corp & Lee Myoung-jin(DTDS studio), All Rights Reserved. (C)2003 GungHo Online Entertainment., Inc All Rights Reserved.

週末のために

今月はかなり久々に週末の予定が全埋まりしました^^
第一週は疲れきっててUPできなかったんですけど、
18人くらいでOFF会行ってきましたb
東京行って山梨でキャンプして静岡で昼飯食って、
帰ってきたら地元で友達と祭り行ってで力尽きました。。
それから3日くらいグダグダしてたかな^^;

今週は滋賀県に行ってきました^^
そっから予約しておいたレンタカーで
福井県美浜町の水晶浜に泳ぎに行ってきました^^
親友と二人で行ったんですけど、
誰にも気兼ねすることなく、すごく楽しかったんですけど、
「海はもっと大人数で着たほうが、はしゃげるな」
って結論になって満足しながら帰ってきました。

滋賀県に住んでいた時にバイトしていた焼き鳥屋が
二号店を出してたんで、その二号店で飯を食べに行きました^^
二号店一号店とは雰囲気がガラっと変わり、お洒落なお店でした。

夜、親友の家で最近、親友がはまっている少女漫画「僕等がいた」を読んでました。
少女漫画を読んでいっつも思うことは、
恋愛をテーマにしてるのが多いせいか感情が複雑って感じです^^;
少年漫画?は、子供ぽく単純なものが多いと思うんですけど、俺は、どっちも好きです^^
少女、少年どっちにしても絵が嫌いな漫画は読まないけど・・・(面食い・・?

少女漫画がしんどいところは読んでいると、いろいろ思いすぎて
やや情緒不安定になるところかな^^;
この漫画も6巻くらい読んでたら、ちょっと泣けたし。。。
で、やっぱすっごい彼女欲しくなったり。。

昼過ぎに帰りの電車に乗る前に7巻と8巻買って、
電車で読みながら帰ってきました。。
途中で読み終わってしまうし、8巻で、かなり気になる展開で終わるし、
9巻も買っておいたら良かった。。。&電車じゃ泣きづらい。。。




スポンサーサイト

コメント

楽しかったですねー。帰ってからお祭りって元気ですね^^;
まぁ、なんというか、色々とすみませんでしたーorz
次回はもうちょっとお話できればいいなぁー。

「僕らがいた」名前は知ってるけど読んだことないですが
少女漫画は浮き沈みすごいしますよねぇ。
NANAとか矢沢あい氏の漫画はほんと鬱になりますよ・・・。
そこがいい部分でもあるけど、連載途中で先がどうなるのかわからなくて
鬱なまんまだとほんとやるせない・・・・orz
【2006/08/15 00:23】 URL | せしりあ #yl2HcnkM[ 編集]
俺も、もっと話せたら良かったんやけどさ~
二人きりとか、やったら割りと喋れるんやけど、
大勢おると周りも見えるで気にかかって
言葉でんくなるんて^^;ごめんね。。
朝のご飯うまく炊けて良かったねw
【2006/08/15 22:03】 URL | うちわ #2CJbPI/6[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

うちわ
  • Author:うちわ
  • 年齢:35才 ♂
    出身地:三重県

    一児のおとうちゃんになりました。
    6歳男の子ですb
    焼きレバーが嫌いだなんて言ってられないですね。
    ブログは、気が向いた時、更新です><

    子供、ゲーム、資格、など雑記です。
  • RSS
  • 06 | 2018/07 | 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • うちわ(03/06)
  • ヴァン(02/21)
  • うちわ(07/25)
  • Saku(07/24)
  • うちわ(07/08)
  • Saku(07/08)
  • うちわ(01/07)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2018年07月 (1)
  • 2018年06月 (1)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年08月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (2)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (3)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (5)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (7)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (13)
  • 2015年01月 (11)
  • 2014年12月 (11)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (2)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (3)
  • 2014年05月 (5)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (4)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (7)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (5)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (8)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (1)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (5)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (2)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (12)
  • 2006年07月 (21)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (9)
  • 2006年01月 (13)
  • 2005年12月 (10)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (12)
  • 2005年08月 (10)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (14)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH