FC2ブログ
夏といえば~
(C)2003 GRAVITY Corp & Lee Myoung-jin(DTDS studio), All Rights Reserved. (C)2003 GungHo Online Entertainment., Inc All Rights Reserved.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

キーボードの認識がおかしい

少し前からキーボードの認識がおかしいです。

InternetExplorer や Excelでキー入力を行うと
半角/全角を押すと「'」が入力されます。
Shift + 2 を押すと「@」が入力されます。

OS WindowsXPです。

他、メモ帳やFireFoxなどは通常通りキー入力を行うことができます。

状況からすると
Microsoft製品を使用するときに
キー配列が英字キーボードとして認識されてしまうようです。


リカバリ方法
http://homepage2.nifty.com/winfaq/wxp/trouble.html#1248


これは家に帰ってから試してみます!


⇒ 家帰って試したらこの方法で解消しました^^
スポンサーサイト
【2013/04/24 23:55】 PC技術 | トラックバック(0) | コメント(2) |

良さそうな土地が見つかりましたが・・・

まず、うちの場合ですが
お互いの実家がものすごく近いです。
道のり1.3kmくらいです。

その間で55坪~60坪くらいの土地を探していました。

で、先日、嫁さんの実家の向かいの土地が
売り地になりました。

51.7坪
南、東が道と接している角地です。
4/23から一般に公開。

そこが良いなと思う理由:
①嫁さんの実家が近く、面倒を見てもらうことができる。
 小学校から帰ったときに子供が一人にならない。

②嫁さんが気に入っている(主に理由は①です)

③日当たりが良い。

④道が狭いので住民以外入ってこない。


先週末にパナホームさんとミサワホームさんの営業にそれぞれ見てもらい
どれくらいの建物が建てられそうか試算してもらうことにしました。
で、本日(4/22)、両方と連絡をもらいました。

パナさん「ポストに投函しました。」
ミサワさん「明日の午前中、お話をしたいです。」
なかなか仕事が早いです。


それと別にもう1点気になることが
うちの親がどう思うか。

で、おかんに電話
 (※先におとんに電話したら仕事中で何度かけても繋がらなかったため)

俺「嫁さんの実家の側に建てるの、よく思わんのじゃないかなと思って連絡した。」
おかん「嫁いだ自覚が足らんのじゃないのか。ってずっと思ってる。
    あんたも一家の主の自覚が足らんのじゃないのか。」
   「嫁いでるんやで、遅くてもお前の帰りを家で待つのが当たり前やろう?」

これを言われた理由が
嫁がよく実家に居ることを差している。
俺が3交代(1/3が13時~24時勤務)で勤務しているのもあるが
月の2/3くらい、嫁さんは実家に顔を出している。

ってな訳でとりあえず反対でした。
「一応、俺が家に帰ったときは、家に居るよ」とフォロー
(本当はほとんど居ないけど・・・w)


その後でおとんに電話
おとんにも一緒の説明をして
おとん「お前が近くて気にならんのやったらいいと思うよ」
   「そんなに急いで家が欲しいんか?」
   「それより子供が一人では寂しいぞ」
俺「近いんは全然気にならんよ」
 「家は、息子が小学生になる頃までには欲しいなと思ってる」
 「子供は俺も欲しいんやけど・・・」

おとんは反対ではないかな。


まぁ、一生に一度の買い物なんで
皆が円満にいけるようにしたいなと思います。
今回は見送り!!



【2013/04/22 23:08】 家作り | トラックバック(0) | コメント(0) |

太陽光発電について

パナホームさんから10kw/h以上の太陽光パネルを載せると
お得になりますよ~というものがある。

参考サイト
http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/index.html

http://www.meti.go.jp/committee/chotatsu_kakaku/pdf/007_02_00.pdf

どのようにお得なのか!?

10kw/h 未満
 余剰買取
 補助金あり 3.5万円/kw
 買取金額 38円(税込)円/kWh 10年固定

10kw/h 以上
 余剰買取 or 全量買取を選択できる
 補助金なし
 買取金額 37.8円(36円+税)円/kWh 20年固定


導入コストなどの都合もありますが
導入後は、買取は余剰買取より全量買取の方が
今のところ間違いなく得になります。
導入コストは10年ほどで回収できるみたいです。

電気を買うと22円/kWhくらいです。
売ると38円/kWhなんで買うより売る金額の方が高いです。
ということは出来るだけ使わずに売った方が得になる。
10kw/h未満は一般家庭向けと考えられているみたいで
使わずに売った方が得という考え方で節電効果も狙っているらしいです。


で、導入コストを回収した後はどうなる?
10kw/h 未満 → 再契約でその時の金額になる。
10kw/h 以上 → 残り10年は現状と同じ契約になる。

次の10年の売電単価は間違いなく下がるはずです。
それを考えても10kw/h 以上のが有利です。

次に10kw/h 以上ですがデメリットを考えてみます。
各家庭で売電したお金は、電力会社が負担しているわけではないです。
なので、売電金額が増えれば、電気料金が上がってきます。

電気料金がドンドン高くなって
買電単価 > 売電単価 になってくると
余剰買取の方が得になります。


全量買取から余剰買取に切替えることは可能みたいですが
切替える費用を考えておく必要がありそうです。
配線からして違うらしいです。


停電時には、停電します。
発電した電気は自分家では使わないから・・・w
余剰買取の場合、昼間は停電しないです。
蓄電池があればまぁ、余剰にしろ全量にしろ停電しないです。
※設備故障は別b
ただ、電気事業者さんの努力があり、停電時間って以外と短いと思います。


後は屋根に重たいものを載せることで
建物の耐久性が十分なのか。


家の屋根が片側上がりになってしまうので(小型化が進めば変わってくるかも)
デザインが今いちかも・・・?


と、まぁ知識が無いなりに考察をしてみました。
うちも要検討ですw
【2013/04/03 22:57】 家作り | トラックバック(0) | コメント(0) |

だいぶ口達者になったなぁ

こんばんは。
久しぶりの更新です。
お風呂での小話。。


子供とお風呂に入っていて体を洗っているときでした。


子供「おとうちゃん、ピンポン(オヘソ)無い!」

俺「え・・・!? ほんまや~オヘソが無い!」

俺「どこいったんやろう・・・」

子供「鬼さん持ってったで~」(それは雷様じゃ?)

俺「どうしよう~。。そうや、ひろきのちょうだいよ!」

子供「はまっとるで~」(オヘソが取り外せないことをアピール)

俺「どこ行ったら買えるかな?」
俺「カネスエ(スーパー)行ったら買える?」

子供「買えない。。。」

俺「マクドナルド行ったら買える?」

子供「買えない。。。」

俺「ミスタードーナツ行ったら買える?」

子供「買えない。。。」

俺「どうしよう・・・・」

子供「お医者さん行ったら大丈夫やで~」

2歳半にして色々解ってるやん!!って思いました。
【2013/04/02 18:41】 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) |

PROFILE

うちわ
  • Author:うちわ
  • 年齢:35才 ♂
    出身地:三重県

    一児のおとうちゃんになりました。
    6歳男の子ですb
    焼きレバーが嫌いだなんて言ってられないですね。
    ブログは、気が向いた時、更新です><

    子供、ゲーム、資格、など雑記です。
  • RSS
  • 03 | 2013/04 | 05
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

  • うちわ(03/06)
  • ヴァン(02/21)
  • うちわ(07/25)
  • Saku(07/24)
  • うちわ(07/08)
  • Saku(07/08)
  • うちわ(01/07)
  • RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2018年07月 (1)
  • 2018年06月 (1)
  • 2018年04月 (1)
  • 2018年02月 (2)
  • 2017年09月 (1)
  • 2017年07月 (1)
  • 2017年03月 (1)
  • 2017年02月 (1)
  • 2017年01月 (2)
  • 2016年11月 (2)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年08月 (2)
  • 2016年07月 (1)
  • 2016年05月 (2)
  • 2016年04月 (3)
  • 2016年03月 (3)
  • 2016年02月 (1)
  • 2016年01月 (3)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年09月 (4)
  • 2015年08月 (5)
  • 2015年07月 (22)
  • 2015年06月 (7)
  • 2015年05月 (11)
  • 2015年04月 (3)
  • 2015年03月 (4)
  • 2015年02月 (13)
  • 2015年01月 (11)
  • 2014年12月 (11)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (2)
  • 2014年09月 (1)
  • 2014年08月 (2)
  • 2014年07月 (2)
  • 2014年06月 (3)
  • 2014年05月 (5)
  • 2014年04月 (6)
  • 2014年03月 (1)
  • 2014年02月 (1)
  • 2014年01月 (4)
  • 2013年09月 (2)
  • 2013年08月 (1)
  • 2013年07月 (1)
  • 2013年06月 (1)
  • 2013年05月 (1)
  • 2013年04月 (4)
  • 2013年03月 (1)
  • 2013年02月 (1)
  • 2013年01月 (2)
  • 2012年12月 (1)
  • 2012年10月 (6)
  • 2012年09月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年05月 (1)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (4)
  • 2012年01月 (7)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (5)
  • 2011年08月 (1)
  • 2011年07月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (3)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年06月 (1)
  • 2010年04月 (2)
  • 2010年03月 (4)
  • 2010年02月 (5)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (6)
  • 2009年11月 (5)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年07月 (2)
  • 2009年06月 (5)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (8)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2007年11月 (1)
  • 2007年10月 (1)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (1)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (8)
  • 2007年02月 (7)
  • 2007年01月 (5)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (2)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (9)
  • 2006年08月 (12)
  • 2006年07月 (21)
  • 2006年06月 (7)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (12)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (9)
  • 2006年01月 (13)
  • 2005年12月 (10)
  • 2005年11月 (7)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (12)
  • 2005年08月 (10)
  • 2005年07月 (11)
  • 2005年06月 (14)
  • CATEGORY

    LINKS

    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。